2016年2月15日の衆議院予算委員会で「プロ野球16球団構想」についての質疑応答があった。
石破茂地方創生担当相は「政府としても検討する」と応じ、前向きに検討する考えを示した。

以上、現実の話。
ここからはフィクションです。

2017年シーズンから新規に4球団が参戦することになった。

パシフィックリーグには
静岡ヤマハシャークス と
愛媛大王製紙バイキングス が

セントラルリーグには
新潟亀田製菓アイビス と
沖縄セルラーホエールズ が

それぞれ参入することになった。

初期戦力はどのチームもサクサクセスのデフォルト能力(およそオールF)の
各ポジション1人ずつ(DHがあるため捕手だけ2人)となった。

ミッション
愛媛球団を操作して日本一を達成せよ。

楽天の9年目よりは早く達成したいという目標で。