LIVE PARK遠征-Day2-

午前中は淡路島と明石に行く予定をキャンセルして服と靴を乾かす作業。

11時過ぎに行動開始。一路新神戸駅へ。

まずは異人館街のうろこの家へ。
ここはSMASHING ANTHEMSのジャケ写のモデル。

dscn3399_r
同志が大勢いて、昨日から来客が多いと聞く。
パワースポットがあると勧められ5館券を買う。
順番待ちをして撮影。なかなか印象的な建物である。
の中に入るとそこはFate/stay nightの遠坂凛の家のモデル。

dscn3426_r

パワースポットはうろこの家の猪の鼻を触ると幸運になる、
山手八番館のサターンの椅子に座ると願い事が叶う、
坂の上の異人館の狛犬の間を通ると愛と幸運に恵まれるという物であった。
当たるも八卦当たらぬも八卦、信じれば叶うでしょうか。

途中のお土産物屋でなかなかアンティークな物を発見。なんと鉛筆削りである。

dscn3393_r

次は風見鶏の館へ。こちらは遠坂凜の家の外観のモデル。

dscn3495_r
次に萌黄の館も行ったがこちらは改装中。
ピンポイントに9月に改装と折角のビッグマネーを勿体無いと思ってしまった。

時刻も遅くなってきたので六甲山を目指す。ケーブルカーはまたスマアンの聖地である。
登っている間に日は暮れ夜景が綺麗な時間に。1000万ドルとも言われる夜景を堪能しました。

dscn3511_rdscn3533_r

山を下り9時ごろ、名人戦及びその予選などで使われることもある
SS数学教室(I八段の職場)を見学。
入りにくい雰囲気だったので外からのみでしたが。
六甲駅からほど近くアクセスが良いことを体感しました。

ホテルのある十三に戻り印度屋というカレー屋へ。
ノーマルが辛いもの好きの私にとっても少し辛く、なかなかやりおると思いました。

dscn3540_r

(続く)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です