LIVE PARK遠征-Day3-

3日目は朝から行動。

9時開門の鈴虫寺(華厳寺)を目指す。

dscn3551_r
2回し目に間に合ったようで行列は階段の中腹。
早く行った分土曜日にしては余裕でした。
基本線は崩さず独特の話し方に、何回か訪れていますが、恐らく初めてお話を聞くお坊さんだったと思います。
面白さのなかに為になる話も多くあり感動しました。
「為せばなる」「他人のために行動すべきこと」などが心を打ちました。
一昨日から話しているという「水樹奈々さんファンも多く」という話もあり、バッチリ挙手しておきました。

続いて北山の京都コンサートホールへ。
ここは響けユーフォニアムの中学校の時の大会と府大会の会場のモデル。
独特な外観の建物に塩尻市のレザンホールを思い出しました。
ホール内は入れなかったのでクリアファイルで補完。

dscn3569_r

続いて錦市場へ。カリカリ博士を久しぶりに(香川の帰り以来)見つつ、ネギ焼などで昼食としました。

dscn3578_r

その後たまたま四条大橋を通っていたら警察が大勢。
ニュースにもなったタクシーの暴走の現場だったようです。
野次馬する時間もなく退散。

京阪で伏見稲荷へ。
3年連続くらいで外国人旅行者に一番人気なようで中国、韓国人を中心に大勢外国人がいました。
こじつけるなら、いなりこんこん恋いろはや魔法先生ネギま修学旅行編の聖地。
約10000本とも言われる鳥居群は圧巻でした。

dscn3633_r

3日連続の遅れで木幡の京アニショップは今回は見送り。
最後の目的地宇治へ。
駅着が平等院の閉門10分前だったのにも関わらず、ユーフォの聖地巡礼をしていたので、
平等院に着くころにはタイムリミットで、
宇治・平等院まで行ったのに鳳凰堂を見ずという伝説を残してしまった。

dscn3637_rdscn3639_rdscn3648_r

ホームタウン?十三に戻り予定通りの行程のやべっすさんは新幹線で帰宅。お疲れ様。
一人になり疲労もたまっていたので本場?の大阪王将へ。

(続く)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です