LIVE ZIPANGU 北海道遠征-Day2- (ネタバレ有り)

前夜立てた予定

冬季アジア大会、カーリング(9時試合開始)に興味があるから見に行くかな。
その後札幌ドームを見て、クラーク博士像を見て、
途中会場に戻りグッズを買いつつ、
サーバントサービスの聖地白石区役所を見て、
WORKING!のワグナリアのモデルということになっているロイヤルホスト江別店でも見て帰るか。

朝8時半ころ起きてカーリング観戦をあきらめる。

ホテルの朝食後、何か疲れていて11時ギリギリにチェックアウト。

とりあえず札幌ドームでも行くべと福住駅へ。

これで12球団のフランチャイズで行ってないのは
ナゴヤドームと京セラドームと
福岡ヤフオク!ドーム(高校の修学旅行で隣のホテルから上からは見たけど)かな

そして、クラーク博士のいる羊ヶ丘行きのバス停を探しているときに、
以前寿司を食べた後なったように体が痒く熱を持つ蕁麻疹のような症状が出てきました。
発疹はなかったのでその時よりはましでしたが、寒冷蕁麻疹というのもあるらしく
そんな感じでした。
その後バスに乗り、暖かいところにしばらくいると治ったので良かったです。

写真右は日本ハムファイターズが札幌に移転してきたよの手形。
なおSHINJOは2年目?からなのでいません。

一通り見て食品以外のお土産を買い、グッズの販売も始まったしとニトリ文化ホールに戻る。

なんだかんだで時刻は15時09分、のちに運命を分ける10分+αとなる。

屋内にグッズ販売スペースがある都合上、チケットを持っていない人は
開場(15時)から開演(16時)までは中に入れないと言われる。
その雪山の辺りでお待ちくださいと言われ、5人程度立たされていた。
その中の一人が話しかけてきた。
「チケットないけどグッズはここで待っていればいいのか?」という問いだと思っていた…ら
「チケットが1枚余っているんですけどどうですか?」という話だった。
意外すぎる展開に理解するのに時間がかかった。
「お代は?」と問うと、「行けなくなった連れからもらっているので結構です」と。
願ってもない幸運に「あなたは神か!?」と思った。
「そうと決まれば行きましょう」と促し、ギリセーフ?アウト?くらいのタイミングで入場。

こうしてウニ爆弾さんのおかげで、今ツアー8/14と過半数となった。

前置きが長くなりましたが10本目です。

突然のタナボタだったので(取ろうと思えば取れたけど)メモは取っていません。
twitterの内容と記憶だけで書いているので悪しからず。
順不同になっているかもしれません。

16:00 スタート

とりあえず、グッズは欲しかったので開演後すぐ離脱。


公演中にグッズを買いに行ったり、お手洗いに行ったりしたのは初めてだったと思います。
行きたくてもなかったテアトロンとかありましたが(笑)

1.WILD EYES
2.はつ恋
3.純潔パラドックス
4.BRACELET
5.Crystal Letter
6.ETERNAL BLAZE

チェリーボーイズコーナー
カドディー 「よー」最前列の観客「ポン」
しゅーちゃん ♪ももたろさんももたろさんお腰に付けたきびだんご と演奏
トム君 力士の着ぐるみで登場、黒子と3人立ち合い投げる
ゆたぽん
ちょーさん 二人羽織でバナナを食べようとするも鼻辺りにあてられる
ファイヤー ♪ももたろさんももたろさんお腰に付けたななだんご と演奏(大いに唄う四の奈々だんごの箱登場)
ケニー
りゅーたん 獅子舞で登場、ちょーさんに噛み付く

7.STAND UP!
8.Clutch!!
9.undercover(トム君)

10.ALONE ARROWS
11.エデン

12.Please Download
13.SCOOP SCOPE

14.SUPER GENERATION
15.TWIST & TIGER

映像パート

16.ヒメムラサキ

和太鼓
17.悦楽カメリア

18.ミュステリオン
19.禁断のレジスタンス
20.UNLIMITED BEAT

21.めぐり逢うすべてに

アンコール

22.RODEO COWGIRL

23.絶対的幸福論

24.STARTING NOW!

MC集

2年前から刺身が食べられるようになってから初の北海道!カレイなどを食べました。

回ってはファイヤー
「どうして呼ばれたか分かります?」
「尺八うまくなりましたね」
「毎日練習してます」
「何週間前かのLINEで見たんですけど、ファイヤーはこの後何処に行くんですか?」
「言わなきゃダメですか?」
「北海道の中心あたりに行くと」
結局、富良野と白状。スキーに行くようです。
「何泊行くんですか?」
「新潟までには戻ります!」
「プリン買ってきてください!」

(タイマン勝負で)トム君が緊張していないと言う。
どうやら「緊張している」と言うとここまでみんな緊張していたことを受けての
自己暗示だったようです。

しゅーちゃんはソロのプレッシャーから解放されて二次会まで(個人情報ダダ漏れ)

堀越高校の修学旅行は女満別空港から函館空港まで7泊8日の旅。
マリモの歌って知ってる?一節歌う。道民はあぁみたいな感じ。
初めの方は大部屋だったが札幌ではシティホテルで二人部屋。
「恋人みたいだね」とサユリと(笑)

悦楽カメリアの後のMC
この衣装はツートンカラーで鶴みたい。
映像の舞の指導をしてくれたのもツル先生。

誕生日は各個人にとって正月のようなもので大掃除が必要。
誕生日前に歯科検診に。
前歯の歯と歯の間に虫歯発見。
ライブがない2週間の間に治療に。
前々からお世話になっている腕は良いが少し変わった先生のもとへ。
数年前、予備軍のようなものだったのが成長したのか。
「前から治療すると健康な部分も傷つけてしまうから横から治療するね。」
「拷問器具」のようなもので歯の間を空けて治療。
「麻酔要ります?奥歯なら確実に使うんだけど、このあと声の仕事もあるでしょう?」
「麻酔ありで」
麻酔が利くまでの5分ほどの間
「暇だから治療の様子見ます?こちら患者Aさんなんだけど…」(映像で見たらしい)
「こういうの見たら想像しちゃいますよね」(じゃあ見せないで…)
治療中
「今、間空いていますけど、アイマスク取って鏡で見ます?記念に写メとか撮らなくていいですか?
インスタグラムとかに上げたいって患者さんがいるんですよ…」(早く治療を進めて下さい)
無事治りました。

(キングレコードの若手の話から)TRINITY出る準備はあるので(笑)
(流石に今年という言い回しではなかったけど(前日は沖縄でLIVE))

いつもツアーの時に候補で上がりファンからの要望も多いのだけれど
スケジュール、会場の都合でなかなか来れませんでした。
6年ぶりの北海道ですが次は6年以内に来ます!

アンコールでスマギャン帽を被って登場。次の曲(絶対的幸福論)には合わないからここに置いておきます。

「明日を創り出せるのは誰でもない~?」(Qがどこまでかは正しくないかもしれません)
数人「ボクラダ」
「ちょっとー。僕らだでしょ。」
「もう一回やります。明日を創り出せるのは誰でもない~?」
「僕らだ!」
(セトリ知ってないとキツイのでは??)

終演後ウニ爆弾さんとお互いの素性とかtwitterとかを話し合い解散。
年は私より下なようだけどプロフィールを見ると全然LIVEキャリアは先輩でした。

余裕だと思っていた飛行機の時間(21時発)も調べてみると新千歳空港着が30分前。
(20分前には検査場を通過してねとある)
そして分からないスカイマークのカウンター(-_-;)
何とか間に合い、閉店準備を進める中でお土産も買い、
良い意味で予定外となった2日目は終わった。
羽田から近いため、23時30分の3分前には家に着き、
無事記念すべきスマイルギャング777次集会も聴け大満足の1日でした!!

(ワグナリアはまた今度だね)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です